無駄毛を光脱毛で脱毛してみよう

無駄毛を処理する方法として「光脱毛」と言う方法がありますが、本当に光を肌に当てるだけで無駄毛を脱毛する事が出来るのでしょうか?と言う不安があるかもしれませんが、光脱毛で使っている光りと言うのは、単純な光を使っているのではありません。毛根の再生機能を機能させないようにする波長の光を出しているもので、この光を当てる事によって無駄毛を処理する事が出来るようになっています。

 

この光脱毛については自分で脱毛を行うのではなく、エステサロンで主に使われている無駄毛の脱毛になりますが、医療機関においても使用される事が多々ある様です。この光脱毛に使われている光りの種類に関してですが、「IPL」「フラッシュ」「プラズマ」と言う3つの種類に大まかに言うと分かれていて、それぞれにメリット、デメリットがあると思います。

 

光脱毛のメリットとしては、電気針を使う時の様に無駄毛を少し伸ばしておく必要がないという事が挙げられると思います。表面に毛がない状態でも処理をする事が可能です。また短時間で広範囲の無駄毛を処理できるというのもかなりの魅力ではないかと思います。その分時間も節約できますし、料金も節約できると思います。また、メリットとしては針を刺して電気を流す時みたいに痛みを殆ど感じる事がない為に、脱毛を苦痛に感じる事がないという事が挙げられますし、その分肌への負担も少なくて済むと思います。今ではこの光脱毛をしている人も多くいると思います。

 

また無駄毛の周期もありますので期間に関しては2ヵ月に1度のペースを基準にして4〜6回位行えば終了するのが一般的の様です。